あつまれ

・8/28追記
作画スタッフ募集の件。募集終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


今まで「やれたかも委員会」を1人で描いてきましたが、少し執筆ペースを上げたいと思い、作画スタッフを募集します。
週3日くらい来ていただけると助かります。
慣れてきたら日にちを増やすことも可能です。
よろしくお願いいたします。

仕事内容:
・作画補助、背景トレース、トーン仕上げなど。
(MacOS、クリップスタジオによるフルデジタル作画)
・その他データのアップロードや英語翻訳データを作成しているのでその補助。
漫画はこちらから読めます。

応募資格
1年以内に漫画(完成原稿)を1本完成させたことがある人。
年齢学歴職歴不問。
未経験者歓迎。

勤務地
立川

勤務時間
週3日 9:00〜17:00(うち休憩1時間)
曜日、勤務日数、応相談できます。

給与
日給8000円(税込)
2ヶ月間の試用期間を経て日給10,000円(税込)。
交通費全額支給
(日払い可)
(アシスタント経験者の方は別途相談可能です。)

その他
食事はつきません。
キッチンがあるので自炊はできます。
ベランダで喫煙可。
仕事部屋の天井が低いです。

応募方法
応募はメールでお願いします。
デジタルで作成した履歴書と1年以内に完成させた漫画を添付して下記メールアドレスまでお送りください。
漫画はストレージでお送りいただくか、どこかに公開しているのであればURLをお送りください。
折り返しご連絡いたします。

メールアドレス
yoshida.takashi@hotmail.co.jp(終了しました。)

たくさんのご応募お待ちしております。


吉田貴司






やれたかもカバー帯つき
紙書籍版/950円(税込)

yaretakamo01_001.jpg
電子書籍版/500円(税込)

目次
case001 干し芋と横たわるあの子
case002 ジャージのジッパー上まで閉めた
case003 焼きそら豆と内もものぬくもり
case004 プディング特集と絡まる指たち
case005 いつかのメリークリスマス
case006 平成22年のミラーボール
case007 「飲んでみ?」なんて君が言うから
case008 あの日、大きな木の下で
特別編 まるでクジラの胃袋のような長い廊下で(描き下ろし)
謝辞(作者によるちょっとしたあとがき)

特別対談 保坂和志氏
「やれたかも」という思いが、人生にもたらすものとは」
(対談は紙書籍版のみの収録になります。)



6/27にやれたかも委員会の第1巻がとうとう発売になります。
紙書籍の方は6/27が搬入日となるそうで、都内の書店から順に並ぶけど、北海道や離島とかまでに行き渡るのは6/30ぐらいだそうです。書店に行く際はその辺り気をつけてください。
電子版は6/27の0時に発売開始。
大体の電子書籍ストアで購入できます。

2016年9月に書籍化が決まってから、ほとんど1人で約半年かけて200pほど描いてきました。
結構長かった〜。途中、お金にも悩まされたし。
お師さんである佐藤秀峰さんからマンガonウェブへの掲載費がいただけたことと、
cakesとnoteの売り上げが割と伸びたので、なんとかやっていくことができました。
noteで買ってくれた方、本当にありがとうございます。
しかしまあ、修正もバッチリ終わって、表紙も決まって、ここまでくるともう私にやることはありません。
この本に対して「もっとこうしときゃよかった」というのはほぼないです。
完全なる自信作。
今まで漫画を描いてきて、恥ずかしながらこんな気持ちは初めてですね。
今後もちゃんとここまで力入れて作んないといけないなと思いました。

とか言ってたのが恥ずかしくなるようなさらなる自信作を今後は作っていきたいところです。
よろしくちゃんです〜。
cf_return03.png

6/23(金)阿佐ヶ谷ロフトにて
やれたかも委員会出版記念イベント「やれたかもナイト」を開催します。
18時会場 19時開演。

出演は 吉田貴司 山下ゆうき(@yama_chan1989) レイチェル(@ohayoumadayarou )

プログラム内容
・リアルやれたかも委員会
スライドでイラストを交えながらやれたかもエピソードを紹介し、それを審査員(吉田、山下、レイチェル)が判定します。
またお客さんにも判定していただき、オープンマイクでディスカッションします。

・吉田貴司トークセッション
(やれたかも委員会の制作秘話、今後の展開などについてざっくばらんにお届けします。)

・やれたかも委員会朗読
ラッパーのレイチェルさんをお迎えして朗読を行います。

・エンディングテーマ
山下ゆうきさん作詞作曲「やれたかも」の生歌ライブでフィナーレです。

・終電までダラダラサイン会
終演後は終電までサインなど受け付けます。
お酒など飲み交わしながら楽しめればと思います。


出演者情報
山下ゆうき(@yama_chan1989
過去のインタビュー記事 わがままカレッジ|Diggity
楽曲 サウンドクラウド




レイチェル(@ohayoumadayarou )
chelmicoオフィシャルHP
楽曲 サウンドクラウド



チケットはクラウドファンディングサイト「Makuake」で参加権を購入ください。
5000円とロフトでのイベントとしてはちょい高いですが、ゲストお二方来られますし、私の単行本と今後の新作PDF、さらに「やれたかも札」まで付いてきますので、そう考えればお得かも。
「お得かも委員会」です。
ぜひよろしくお願いします。




ゲストが決まりまして、かなり豪華になりました。
レアなイベントになること間違い無し。
ぜひ来てね!

cf_top.png


「やれたかも委員会」第1巻 
6月27(火)
!!!!!!!!!!発売決定!!!!!!!!!!


収録作品
・宅飲みで2人きりになったあの夜
・年上女性が運転する車に乗ったあの日
・某巨大掲示板で出会った女の子と飲み明かした夜
・ギャルの彼女が指を絡ませてきたあの日
・会社の後輩がきわどいサンタ服で現れた夜
・屋上でむっちゃくちゃキスしたクラブナイト
・「飲んでみ?」元同級生と鍋パでまわし飲みした夜
・第8話(4/28note公開予定)
+
書籍と電子書籍限定。
描き下ろしエピソード6p
「まるでクジラの胃袋のような長い廊下で(仮)」

電子書籍も同日発売します!

これを記念しまして「Makuake」にてクラウドファンディングを行うことにしました。
クラウドファンディングとはネット上で出資者を募り、投資してもらうことです。
今回出資してもらったお金は「やれたかも委員会」続編の制作費に使用します。
投資していただいた方には主催者(わたし)から特別なリターンを差し上げます。
出資可能期間は2017年6月29日18時まで。

リターン内容など詳しくはこちらのサイトを御覧ください!!!!

Makuake
「やれたかも委員会出版記念プロジェクト」





IMG_1079.jpg


ちょっと前になりますが高野りょーすけさんいう東大生の方のエッセイ本にイラストを描かせていただきました。

現役東大生が1日を50円で売ってみたら

なぜこのような機会をいただけたかと言いますと、2016年の9月頃に「やれたかも委員会」が何故だか流行り始め、むちゃくちゃ拡散された時があったのですが、そのバズに乗じて私がnoteのサイト上で「やれたかの体験談募集」という企画を行ったところ、高野さんはそこにやれたかもエピソードを送ってくれたのでした。

お話はそこで終わると思いきや、高野さんは「1日を50円で売る」という謎の活動を個人的に行っていて、その活動を記したエッセイが今度出るということで、私のところに送ってきた「やれたかもエピソード」もそのエッセイに載せようという話になったそうです。
そこで挿絵を描いてくれませんかということになり、お引き受けしました。
久々の原稿料収入。嬉しかったです。
話が長くなりましたが、この経緯から学んだことはやはり「動かないと何も起きないな」ということです。

yaretakamo06_012.png


「やれたかもエピソード募集企画」も当初は実はやろうかどうか悩んでたのです。
正直ちょっと下品ですし、やってみて誰も募集なくて無視されたらどうしようとか、ビビっちゃっていました。
でももしあの時何もやってなければ、高野さんに出会うこともないでしょうし、挿絵仕事もないでしょうし、そもそもエピソードがなければ続編も描けていないでしょう。
インターネットを利用してどんどん活躍している人を横目に見ながらも、今までどうも二の足を踏んでいて、自分では活用できていなかったことを実感しました。
自分で企画を立ち上げたり、人の企画にどんどん参加したりするというのが、とても大事ということのようです。
勉強させてもらいました。
しかもいいイラストがかけたんですよねー。
せっかくなので載せます。

01_20170322221842eb4.png

02_20170322221843a2c.png

03_201703222218456a2.png

04_20170322221847e77.png

06.png

よくないっすか。
高野さんに乳毛を生やすべきかどうかで15分くらい悩みました。
全部で12枚描いたので、残りは本屋とかでのぞいてみてください。

現役東大生が1日を50円で売ってみたら


以上!


ブログ書かないと広告出ちゃうのが嫌なので書いたブログでした!!



<<前のページ >>次のページ