告知です。
7/16(水)発売のCOMIC鉄ちゃんという雑誌に
はいぱぁワナビー作「喰鉄(くいてつ)」という漫画が掲載されます。

鉄道グルメ漫画です。

久々の商業誌掲載。
是非是非ご覧頂ければと思います。

今回の漫画は原作つきで私宛にご依頼いただいたお仕事であります。(友人のツテで)
初の原作付きの企画に制作は紆余曲折ありましたが、なかなか勉強になりました。

つまるところ今回の私のお仕事は絵でございます。
下手な絵を描いてしまったら呼ばれた意味ないわけですから、
なんとかがんばりました。

今回私の掲げた目標はズバリ「仕事のきそうな絵を描く」です。

01.png

02.png

どうでしょうか。
仕事は来ますでしょうか。
自分的には最高傑作なのですが、どうでしょうか。

03.png

04.png

はいぱぁワナビー先生に是非励ましのお便りをお願いいたします。

載せてもらっときながら言うのもなんですが、一応連載一話目という扱いではあるものの、
この創刊号が売れなければ、雑誌自体に次がないという、ナイフエッジデスマッチ雑誌だそうです。
さらに蛇足ですがこの「Comic鉄ちゃん」という雑誌は
辰巳出版という出版社さまから発行されるのですが、
辰巳出版と言えば、、、どこかで聞き覚えのある方もおられるのではないでしょうか。

そうです。

漫画ローレンスです。
2577.jpg

漫画ローレンスとは、平凡パンチなどとともに昭和の性を支えてきたエロ雑誌であります。
このインパクトのある表紙。コンビニで見かけたことがある方もおられるかも知れません。
創刊はいつ頃なのでしょうか、Webで調べても出てきません。
1950年ぐらいでしょうか。
私まだ34歳の若輩者ですので、ローレンスジェネレーション(ロージェネ)とはかなり世代が違いますし、
正直読んだこともなく、よくわかってないのですが、
諸先輩方が一時代を作り、絶えることなく、今へ受け継がれている劇画エロの
パイオニア、古き良き劇画エロ、オールドジャパニーズエロマガジン、
という所なのではないでしょうか。

受け継がれるエロ 漫画ローレンス。

しかしながら時代の変遷とともに漫画ローレンスは書店の隅へ追いやられ、
辰巳出版さまの起死回生のジャイアントキリング
雑誌不況への牙突零式、反撃の一手が「Comic鉄ちゃん」だそうです。


というわけでそんな我らが「Comic鉄ちゃん」
宜しくお願いいたします。








スポンサーサイト

コメント

駅売店で発見し読みました。
大阪の豚まん食べてみたいですね。
次回も期待してます。
コメントありがとうございます。
とても嬉しいです。
次回は今回よりももっと面白くしたいと思います!(予定)
ありがとうございました。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/575-2d4d8d7f