知り合いの漫画を読むと大体その人がどういう状態にあるのかというのが
何となくですがわかりますね。

ノって描いているか、ヤル気がないのか。
頑張ったのか、途中で投げちゃったのか。
マンネリしちゃってるのか、悩んじゃってるのか、
ふさぎ込んでるのか、ふてくされているのか。

まあわかりますわ。
という事は当然、
僕の漫画もそのように明るみにされているわけです。
隠し事出来ないのが、漫画の怖いところでございますね。


ラジオにベンジーさんが出ていて、
パーソナリティに「次かける曲はどういう曲ですか?」と問われ、

「世界中でさ、爆弾が落ちて世界が滅んで、その後でさ、
仲間集めてさ、レストランやるんだよ。そういう曲です。」と答えていた。


「爆弾ですか・・・それは悲しい曲?」

「ハッピーだよ」

「オーライ。
では聞いていただきましょう・・・・」

という流れが超かっこよかった。


原稿7.5枚というところでしょうか。
残り6.5

長いなー。

ねる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/571-5098cd48