ダイエットを始めている。

僕はダイエットに対して今まで女々しいイメージを持っていた。
体重の変化に毎日一喜一憂して、
体重の為に食欲を抑え、食べたいものも食べないなんてゴメンだ。
男たるもの何時死ぬか分らない人生なのだ。
食いたいときに食いたいものを食う。
Now is the time.
今がその時。
それでこそマン。
バナナダイエットだかはちみつダイエットだか知らんが、
新旧めまぐるしく入れ替わるダイエット方法なんか試している奴に出会ったときは、
「乙女かよ。」と心の中で毒づいたりしていた。

そんな私がダイエットを始めている。
理由は一つ体重が増え続けているからだ。

19歳から10年ぐらいは59キロをキープしていたのだけれど、
30歳からだんだん増え始め、33歳現在、65キロまでいってしまった。
いつか勝手に減るだろうと思っていたけど、全然減らない。
減るどころかこの後も増え続ける可能性が高い。
こないだ出席した友人の結婚式ではズボンが入らず、
ベルトで何とか腰のところを留めて、チャック半開きの情けない下半身で
賛美歌を歌う羽目になってしまった。
このままではいつくしみ深き友なるイエスにも申し訳が立たない。

というわけで、ダイエットを始めている。
まずは晩御飯ぬきダイエットだ。
晩御飯を抜くと、昼1時ぐらいに食べるご飯がその日最後の食事となる。
午後の景色が一気にモノクロになる。
空腹を忘れるために原稿をしようと思う。


今週末にはまた結婚式がある。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/499-56f6aee4