たまには役立つことでも書こうかしら。


最近小説を結構読んでいまして、

僕は元々そんなに文字を読むのが好きなほうではなく、

恥ずかしながら20歳になるまで活字の本を一冊読み終えることが出来ませんでした。

太宰治もダメ、赤川次郎もダメ、三島も芥川もダメ、司馬遼もダメ、椎名誠もダメでした。

全部眠たくなってしまうのです。

活字で読めたのはさくらももこくらいでした。

それが32歳の今になってはカラマーゾフに挑戦しているわけですから、

人生捨てたもんじゃないですね。

話を戻しますが、今読んでるのがこれ
写真 (1)

売れてるらしいので皆さんご存知かしら。
太平洋戦争時の零戦の話です。

まだ50Pくらいしか読んでませんが、めちゃくちゃ読みやすい本です。

余分な文章がなくストーリー進行に注力していて、すらすら読めちゃいます。
(でもその分小説の色気みたいなものもないんですが)

なかなか面白いんで先が楽しみです。

僕が今働きに出ている職場はおっさんばっかりで、、、

かなり年齢層が高い技術職の方々と一緒に働かせていただいておるわけですが、

しかしまあ、あんまり話す機会はなく、

なかなかお近づきにはなれないのですが、

先日更衣室にてあるおじさん(推定55歳)に

「君いつも何読んでんの?」と聞かれたので、

「ああ、今はなんか零戦の話読んでますね」と答えたところ、

「え?零戦?あれはね!すばらしいんだよ。日本という資源がない国でね、、、」と

零戦に対する食いつきがハンパなく、

話は日本の国土の問題から九州にあった炭鉱の話、ガナルカナルがどうのと

急に僕の信頼度が上がるのを肌で感じたのでした。



現在就職活動中のみなさん!

おっさんには零戦です!(技術職の人には特に)

零戦とおっぱいと幕末が大好きなんです!おじさんは。

面接とかがんばってください!






スポンサーサイト

コメント

はじめまして。龍神賞で知りました。
吉田さんはTwitterはやっていないのでしょうか?
ブログが面白かったのでぜひつぶやきも見てみたいと思いました。
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ツイッター実は隠れてこそこそやってるんです。
https://twitter.com/yoshidatakashi3
作画中でどうしようもなくさみしい時だけつぶやいてます。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/415-d9690854