上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気ナッシングデイである。

1本の原稿の始まりと終わりどちらがテンションが上がるかというと、

僕の場合、俄然終わりの方であります。

完成させたくてペースが上がることもしばしば。

しかし、立ち上がりが非常に悪い。

ぐずぐず文句言ってみたり、ふらふら歩いてみたり、だらだら寝てみたり、

まるで動物園の檻の中の熊さながらであります。

明日はがんばるぞ~。



だからってわけではないけれど、

今日は中島みゆきをずっと聞いていた。

BGMで流してると、

歌詞に思わず「ハッ!!」っとして

「なんてこと言うんだ!」とドキッとしてしまい、

歌詞カードをめくって

「ほんとに言ってる!!」と

びっくりする。









「はじめて私にスミレの花束をくれた人は

サナトリウムに消えて

それきり戻っては来なかった


はじめて私が 長い長い手紙を書いた人は

仲間たちの目の前で

大声で読み上げ 笑ってた」(「遍路」より)


えーーー!!

なんつった?いま?

パラパラ(歌詞カードめくる音)

ほんとに言ってる・・・

悲しっ!!


てなる。


RIMG0393_convert_20120624012305.jpg


スポンサーサイト

コメント

吉田先生はじめまして。

漫画onWeb第三回ネーム大賞で吉田先生に○をつけていただいた、「入木田くんちへ行こう!!」の川野久太郎です。

おかげさまで(信じられませんが)二次審査へと進む事ができました!!

たいへん遅くなりましたがお礼を言わさせて下さい。
ありがとうございました!!

残念ながら一次審査のBチームのアーカイブが残っていないので、吉田先生が僕のネームに対して何かコメントしていただいたのか確認できないのですが、○をつけてくれた吉田先生と佐藤先生が推していただき、奇跡を起こしてくれたのだと思っています。

今回、応募したものの、なんだか全く自信がなくて、今でもないんですが、吉田先生が○をつけてくれたのでとても励みになりました!!

今はまだ二次審査が終わっていませんが、佐藤先生に直した方がいい箇所のご指摘などをいただいているので、二次での当落に関係なく改稿しようと思っています。
冷凍マグロと語りながら!!

頑張ります。

それでは、長々と失礼しました。
ありがとうございました!!
どうもはじめまして。

わざわざコメントしていただきありがとうございます。

そして一次審査通過おめでとうございます!

審査が終わってちょっと経ちますが、

「入木田くんち」は未だに覚えてるし、面白かったですよ。

配信の時、何か言ったっけな~。

あ、「この家なんかかゆいんだよ~」ってセリフが面白かったとか

言ったと思います。

チャンプだっけ?犬のギャグのとこも普通に笑いました。

正直、もっと○が付くと思ったんですけどね、そこは意外でした。

改稿大変ですよね。

頑張ってください。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/370-88c0d9b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。