明日は中邑みつのり先生の生誕100年パーティー

ではなく、単行本発売記念パーティーだ。

誘っていただけてめちゃうれしい。

うれしすぎて泥酔するかもしれない。

中邑さんってなんであんなやさしいんだろうか。

僕が初めてニコニコ大喜利出た時も、

気さくに話しかけてくれたし、

あのめちゃくちゃ自然なやさしさ、見習いたい。

やはり人柄なのか、中邑さんはものすごく顔が広い。

そして、明日のパーティー、

噂によると、僕が今すごく好きな漫画を描いている

あの先生も来られるらしい。

しゃべりたい、さわりたい、自分の気持ちを伝えたい。

何巻の何コマ目のあのキャラの目について語りたい。

セリフを絶叫したい。

君はそう思うかもしれない。

でも、だめだ。それはしちゃいけない。

それだけはしないと約束してくれ。

それでは仲良くなれないと学習してくれ。

君は漫画を読んでものすごくその先生のことを知っているつもりになっているけど、

向こうはそんなこと知らないし、

初対面で、よっぱらって急に接近してこられても、

うざったいんだよ!

何回繰り返せばわかるんだお前は!!!!

「大丈夫だ」俺は答える。

「東京に出てきて7年。

数々の失敗を繰り返し、俺は学んだ。

漫画家先生と仲良くなる方法がわかった

と、までは言わないが、いくつかの注意点はわかった。

それは、告白しないことだ。

告白はまずい。思いはぐっと心に潜ませて、

そう、憧れの先輩の写真を胸に隠した女学生のように。

そして緊張して呑み過ぎない。

みんなと仲良く。

会話のチャンスに恵まれたなら、

1言2言ゆっくりと

そっと話すだけ

さかなは特にこだわらず

マイクが来たなら微笑んで

十八番をひとつ歌うだけ

この河島英五スタイル

大丈夫 俺は大丈夫だ」






というわけで、明日は中邑さんの本を買って出かけよう。

アマゾンもいいけど、こういうのは本屋で買わなきゃね。

71Wy-ZGCaDL.jpg
「出版社すっとこ列伝」

サインももらえるらしい。

家でお酒飲まなくなってから、

飲み会がめちゃくちゃ楽しみだ。



今日はトーンを4枚。
残り3枚。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/319-b98eaaef
明日は中邑みつのり先生の生誕100年パーティーではなく、単行本発売記念パーティーだ。誘っていただけてめちゃうれしい。うれしすぎて泥酔するかもしれない。中邑さんってなんであんなやさしいんだろうか。僕が初めてニコニコ大喜利出た時も、気さくに話しかけてくれたし?...