投稿したり、持ち込みしたり、ネットに上げたり、マラソン走ったり、色々やってみたけど、やっぱりネームだな。


これを通るまで描くしかないことに気付きました。


まあ、わかってたんだけどね。


なんか他の道とか探したくなるじゃん。



今日はトーンを3枚、ネームを3枚しました。



ネムネムすんぞ~!


ネムネムネムネム・・・







スポンサーサイト

コメント

先生の漫画はどういう工程でできますか?ネームは原稿を書く前に全部書いて誰かに見せたりして直すのですか?サウナ漫画面白かったですよ。また面白いキャラを作って欲しいです 次は何のキャラか決めているのですか?
先生って言われると腋汗びっしょりなりますね。かといって吉田さんっていうのもね。なんか変ですね。
一旦先生で行きますか。便宜的に。まあ悪い気しませんしねえ。腋汗びっしょりですけど。
いや、やっぱやめましょうか。先生は。物理的に先生じゃないし。吉田さんでお願いします。
前置きが長くなりましたが。ネームが出来たら担当の編集さんにFAXしてみてもらいます。
色々言われて、直します。直してる途中でどう直していいかわからなくなって放り出すこともしばしばです。
一発で通ることはあんまりないです。
今描いてるやつには明確なキャラがあってもう1話目も出来てるんですが、続きがうまく描けないのです。
続きがうまく描けないってことはキャラがまだちゃんと固まってないってことだと思うのです。
まあ、なんとか頑張ります。長文書いてすみません。コメントありがとうございます。
漫画の創作は難しそうですね。作るのは大変そう。読むほうは楽しいのに。

その新キャラクターが早く見たいです、イメージ固まるとよいですね。サウナ漫画を越える斬新な漫画を期待してます。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/310-500f6ee1