01_20120117061459.jpg





02_20120117061509.jpg






名称未設定1_convert_20120117061537



04_20120117061640.jpg

05_20120117063057.jpg




06_20120117061654.jpg



07_20120117061701.jpg



08_20120117061713.jpg



10_20120117071128.jpg




11_20120117063142.jpg




12_20120117061745.jpg



13_20120117061753.jpg








と、いうわけで本日ちょっくら持ち込みにでも行こうと思います。


一週間で新しい原稿を描き上げた俺えらい。
まあけっこうズルしたけど。




最後に持ち込みをしたのが25くらいのことだから、かれこれ7年ぶりになります。
昔は今以上にそれこそ、ズブズブのド素人だったわけですから、
本当に上記のような状態で出版社を見上げながらぶつぶつ言ったり、
うろうろしたり、よく警備員さんに見つからなかったと思います。
今考えてもヤバイと思います。

かといって、そういう昔がありつつ、
紆余曲折、様々な人にお世話になりながら、デビューして
本まで出せたわけですから、やっぱりやってよかったと思います。
それから人気も出ず、打ち切られ、仕事がなくなり、
もののみごとなドロップアウト、
バイト生活で、時給1100円で・・・



ってやかましわ!
全部言わいでええわ!後半やけに細かく!



はい。





あの頃はあの頃で極度の緊張を強いられたわけですが、
今は今で、それはもうやっぱり緊張するわけです。
ほら、30過ぎると色々知っちゃって臆病になりもしますでしょう。

ジュリアロバーツの恋愛バリに臆病になるわけです。



っていうかね、色々知っちゃってるつもりの自分がムカついてきましたね。
編集はこんな感じとかさ、雑誌の傾向が云々とか、
そういうの全部やめにして、1からやればいいんですよ。

ジュリアロバーツも素直に恋愛すればいいんですよ。


はい。



現在2012年1月17日午前7時26分になろうとしております。


拙者寝ておりません。


ああ~、やだな~。








スポンサーサイト

コメント

雑誌に掲載されるのを

吉田貴司ファンとして

密かに楽しみにしています。

「飲み終わった缶コーヒーは冷たい」

って最高です。

今から大学のレポートで「フィンランド・サガ」について書こうと思います。とても素晴らしい作品でした。応援してますのでお体に気をつけてください。
コメントありがとうございます!
またたまに更新しますので、見にきてください。
まさか僕の漫画でレポートを書かれる方がおられるとは、想像すらしておりませんでした。
全然人気ナッシングでしたが、たまに褒めていただけると、とてもうれしいです。
いいレポートが書けるように祈っております。


コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yoshidatakashi.blog54.fc2.com/tb.php/290-cc1a53f7