上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つい先日、ここ数年で一番恥ずかしいことが起きた。
自分の失敗談を自分で語るのはどうかと思うのだけれど、
まあ、ブログだと基本的に他人の話は書けないし、
他にも色々暗黙の了解的なものがあるような気がするので、
どうしてもネタ的に自分の失敗談になるのはどうぞお許しください。



みなさんはWi-Fiというものをご存知でしょうか?
なんかipadとかパソコンに繋げたりするとネットができるようになったりするやつです。
すみません。僕も詳しくないのですが、なんか飛ばしたりするやつだと思います。


こないだある飲み会に行った時に僕の隣の男性がipadを持っていたので、
「みせてくださいよー」と言って見せてもらった。
僕のipadの知識は「本も読めて、タッチ画面で、何かネットも出来るんでしょ?」くらいのもので、
全然詳しくなかったのだけど、
その人に色々なアプリを見せてもらいながら「へー」とか「ふんふん」とか
「すごいっすねー」などと一通り解説を受けていた。

そこで僕は「これってウィーフィーはついてるんですか?」と聞くと
その人は「Wi-Fi(ワイファイ)ワイファイ」と言った。

そうです。僕はWi-Fi(ワイファイ)の読み方を知らず、ウィーフィーと読むと思っていたのだ!!

これは脳みそが裏返っちゃうくらい恥ずかしかった。

「ウギャー!!!ウィーフィーって何だよーーー!!!バカかお前はーー!!!
ウィーフィーってーーーー!!!知ったような顔して!!!ウィーフィー!!
ウィーフィットみたいなもんだと思ってただろ!絶対!!
ギャーハズかしーー!!死にてー!ってゆーか死ね!!ウィーフィー!!!
なに、ウィーって伸ばしてんだよ!ハイホンを伸ばしてんじゃねーよ!
ぎゃあああーーー!!ウィーフィー!!死ね死ねーーー!!」
と、思考はなかば狂乱状態だったのだが、なんとか平静を装おうと僕は頑張った。
「あ、そういう読み方もあるんだ」みたいな顔を繕った。
その人はとてもいい人だったので、僕をバカにしたりせず、
「それ、ワイファイ、ワイファイ」とそっとつっこんでくれたので、
そのことに僕はとても感謝した。


もし、大人数の前でこんなミスをしたらと思うとぞっとする。
そして誰かから「へー、Wi-Fi(ワイファイ)も知らないの?
終わってない?ウィーフィーって何それ?ちょっとマジひいちゃったんだケドー。」
みたいな感じでバカにされてしまったら、
僕はその人をとても嫌いになってしまうだろうし、
多分ipadなんか二度と触るか、ばかやろうが!と言って、
アンチipad人間になっていたかもしれない。
あるいは「誰が何と言おうと俺はウィーフィーと呼ぶ!」と
間違った意地を張り続けていたかもしれない。
そっと教えてくれたその方には重ね重ね感謝したい。

と、いうわけでみなさん、Wi-Fiはワイファイと読みます。
ウィーフィーじゃないです。
Wii Fitとも無関係です。乗ってヨガとか出来ないです。
ハイファイセットとも違います。「卒業写真」も歌いません。
お気をつけください。









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。