現在僕の中で空前の「ちびまる子ちゃん」ブームが到来しております。



今のちびっ子は知らないかもしれませんが、
僕が小学校くらいの時にものすごいブームになって、
小学校の卒業アルバムの年表のところにも「まる子」の絵が載っていて、
その隣くらいに「ソ連崩壊」があり、
その年表上ではソ連崩壊と同じくらい大きな社会現象として扱われてたのを覚えております。


と、いうわけで20年ぶりぐらいに読み返しましたが、
ゲラゲラ笑ってます。
30にもなっても、散らかった部屋でねっころがって「ちびまる子ちゃん」を読んでるとは、
小学生当時は想像もしてなかったですわ。


さらに、10巻の最初に載ってる「たまちゃん大好き」という話!
これは何度読んでも泣けてしまいます。
あまりにすばらしいので4回読んだけど、4回とも嗚咽をもらしてしまった。
もう8P目くらいからグッと来ます。
100205_1736~01
あー、もうこの表紙だけでもうウルっとくるわー。


と、いうわけで、今からアニメの「たまちゃん大好き」を借りにいってきます。

プサディとか大石先生とかのもいいっすわー。









スポンサーサイト