buzz.png


漫画「やれたかも委員会」が話題になったタイミングで、BUZZFeeDというニュースサイトにインタビューしていただきました。(もう先月の話ですけど)

インタビュー記事はこちらから読めます。

「今、やれたかも委員会が話題ですが、実は吉田さんはデビュー10年目だそうですね。この10年の出来事をできるだけ詳しく教えてください。」というなんともざっくりした質問をいただいたので、デビューからの出来事を思い出しながら、キーボードをパタパタと叩いているうちに、だんだん嫌な思い出が蘇ってきて、あれもこれもと腹が立ちはじめ、むちゃくちゃ長くなってしまい、気づけば恨みごとばかりテキストエディットに12枚、約2日間かけて書き綴ってしまいました。
「こんなこと書いたら炎上するかもな」と思いつつも、でも嘘は書いてないし、こういうこともどんどん発言していくべきなんじゃないか、と妙な正義感に煽られつつ、「やったるで」と先方にお送りしたところ、見事に恨みごとの部分をカットされておりました。
愚痴っぽいことは求められてなかったのかもしれません。すみませんでした。

というわけで、言いたいことの1/10ぐらいは記事にしていただいてると思います。
おかげさまでこの記事も拡散されて、noteの売上も上がりましたのでありがたかったです。
それにしてもインタビューっていうのは難しいですね。
言いたいことを言っても数時間経つと「本当にこれ言いたかったっけ?」となることもあったり。
またインタビューしていただける機会ができたら、今度は恨みごともいい感じに答えられるようチャレンジしたいと思います。






スポンサーサイト
>>次のページ