やっとペン入れ終わった。

明日からトーンに入れるでしょうか。
今日はわりと時間取れたほう。

ツタヤでキミドリとpillowsを借りてきて聞いている。
偽人格の偽90年代を過ごしている。


19歳の時の生まれて初めて描いた完成原稿をデータ化している。
いずれ公開することになると思う。
これが読み返せないほど恥ずかしい。
ゲロっちゃいそうだ。
しかし、恥ずかしいということは、今と通じるところがあるということではないだろうか。とかなんとか考えたり。

ともかく19歳ということは1999年である。
キミドリもpillowsも知らず、槇原敬之とシャ乱Qを聞いていたあの頃。
シャ乱Q久々に聞きたいなっ。



スポンサーサイト
>>次のページ