上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「人間には2種類しかいない、浅草に行ったことのある人間と
行ったことがない人間だ」と昔から言われていますが、
こないだ浅草に行ってきましたよ。


遠方から友人がやってきて浅草に行っていて、
僕は用事があったので、浅草で待ち合わせしようと言うことになり、
僕が用事が終わって、浅草に付いた頃には、
友人は大体見終わっていて、「せっかくだから俺も見たい」と僕は思い、
結局は一人で観光することになったのでございます。

RIMG0171_convert_20110211041045.jpg

はい、これ浅草ですよ~

RIMG0192_convert_20110211041144.jpg

これ浅草ね~
(手前の方は寄生獣じゃないですよ、ぼかして加工しているのです!!)





RIMG0186_convert_20110211042920_20110211043314.jpg

こうやって線香に火をつけてね~




RIMG0190_convert_20110211043002_20110211043321.jpg

こうやったりするんですよ~。


これが浅草です!!


遠方から来た友人に「浅草はどうだった?」と聞くと、
「まあこんなもんかと思った」と言われました。

まあ、観光地ってそういうもんですよね。


僕がひとつ面白かったのが、
一枚目の写真の雷門の前におみやげ売ってる屋台が何軒かあって、
そこに何とも怪しいものが売られていたのです。

それがこちらです!
RIMG0210_convert_20110211044156.jpg
かわいいらっこちゃんのゴムのおもちゃです。
一個350円でたしか4個1000円だったと思う。
こちらなんと水に入れると40倍に膨らむのです!!
40倍っつったらサッカーボールくらいですよ。
それはいいすぎか、ちっさいサイズのサッカーボールくらいですよ。

屋台ではおじさんが一人で 「40倍にふくらみます」という看板と
それを英語で書いた看板を掲げてこのゴム人形を売っていたわけです。
浅草ですから外国人の方がめっぽう多いのです。
そんでもってこのゴム人形の形はラッコちゃんだけではなく、
恐竜とかさそりとか亀とかいろんな形があるんですよ。
なかにはなんと、男性器の形をしたものまであるのです。
そうです。男性器が40倍です。

僕の隣にいた中国人の子供がそれを手にとって、
屋台のおじさんに「これはなんだ?」みたいなことを中国語で聞いていて、
そしたらおっさんは自分の股間を指さしながら、
「ちんちん、ちんちん、ち・ん・ち・ん!」といっていました。
すると、中国人の子供は「まじかよ」という表情を浮かべて、僕の方へ向き、
「これはなんだ?これはなんだ?」と今度は僕に聞いてきたのです。
そしたら俺も
「ちんちん。ちんちん。ち・ん・ち・んだよ!!」と教えてあげました。
そしたら中国人の子供は





c.jpg

こう、のけぞって「オーマイガ!」
ってなったのです。

こんなリアクションは昨今の日本のこどもでは見られませんよ。


めちゃくちゃ純粋だな、中国人のこどもは。




以上浅草でした。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。